リーディング教材

海外のニュースサイト

英語圏の新聞、雑誌、通信社などを紹介します。毎日のリーディング力強化におすすめです。

また最近はニュースアプリを使えば、海外の各ニュースサイトの記事をダイジェスト的にみることもできますので、スマホをお持ちの方はそちらを活用するのも一案です。

サイト名 サイト概要・特徴等
THE NEW YORK TIMES ニューヨーク・タイムズ。国際的なニュースを配信。
USA TODAY 発行部数全米1位(2018.2現在)。生活に密着した記事も多く、比較的平易な文章で読みやすい。
Los Angeles Times カリフォルニアのニュースをはじめ、全米、世界のニュースを掲載。
The Washington Post ワシントン・ポスト誌。
The Wall Street Journal アメリカの金融・経済関係ニュースを中心に、ヨーロッパ、アジアの国際ニュース、マーケット情報などを掲載。金融・経済の専門用語が頻出。金融・経済記事以外にレジャーや旅行情報、健康や車の話題などもあり、バラエティに富んだ構成。WSJ日本版もあり、英語版と読み比べるのも面白い。
The Boston Globe ボストン・グローブ誌。
The Washington Times ワシントン・タイムズ誌。
The Times 英国の高級紙。1785年創刊の世界で最も古い日刊紙。国際的なニュース中心。
The Financial Times 英国の経済紙。1888年創刊。2015年12月より日本経済新聞社傘下。
The Guardian 英国の新聞社。サイトでは、UK版のほかに、US版、Australia版、International版がある。
The Independent 英国のオンライン新聞。
Newsweek 「ニューズウイーク誌」本家アメリカのサイト。国際ニュース、文化、健康、科学技術、ビジネスなど。日本語版あり。
Time ニュース雑誌。政治経済から科学技術、エンターテイメントと幅広い内容を扱う。
The Economist 英国の経済専門雑誌。
Reuters イギリスに本部があるロイター通信社。BBCとともに質の高いニュースを配信。イギリス英語の修得に。
Newsela 英語の読解力に合わせたニュース記事を提供している教育サイト。5段階の英語レベルから選択。米国で近年注目され成長している国語(英語)教育ベンチャー。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする